スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
Entry: main  << >>
劇団俳優座「気骨の判決」@紀伊國屋ホール(新宿東口)

201311俳優座

劇団俳優座 http://www.haiyuza.net

-------------------------------------------

◆公演名「気骨の判決」/201311/15(金)〜24(日)

-------------------------------------------

〜 ”伝説の判事”吉田久の正義とはいかなるものか 〜


◆あらすじ

太平洋戦争中の昭和17年、東條英機総理大臣の下、国政に全体的に賛成する議会を作るべく総選挙が行われた。政府への批判は非国民とされ露骨 な選挙妨害が相次ぎ、各地から選挙無効の訴えが大審院に持ち込まれた。他の民事部が原告敗訴の判決を出す中、正義を求め続けた男がいた…大審 院第三民事部部長(裁判長)吉田久。政府の圧力に屈することなく、真実を見つめたひとりの裁判官と彼を支えた家族の物語。

2009年にNHKドラマ化され大きな反響を呼んだ感動作を竹内一郎書き下ろしで舞台化するこの秋の話題作!

 

◆みどころ

1.吉田久の人柄

2.”伝説の判事”を支える家族

3.吉田久を取巻く人間関係

 

◆こんな方におすすめ

1.気骨のある方

2.吉田久をご存じの方

3.吉田久を全くご存じない方


◆脚本家

原案 清永聡(新潮新書「気骨の判決−東條英機と闘った裁判官−」より)

作 竹内一郎

 

◆演出家

川口啓史

 

◆出演者

岩崎加根子、可知靖之、遠藤剛、河原崎次郎、中寛三、香野百合子、加藤佳男、河野正明、矢野和朗、島英臣

坪井木の実、河内浩、渡辺聡、荒木真有美、KiNoMi、野上綾花、芦田崇、佐藤礼奈、仙名翔一

 

◆スタッフ

音楽:坂口野花、美術:乗峰雅寛、照明:石島奈津子、効果:田村悳、衣裳:佐々 波雅子

演出助手:菅田華絵、舞台監督:石井道隆、制作:下哲也、三好麻美

 

◆タイムテーブル

11/15(金)1830

11/16(土)1400

11/17(日)1400

11/18(月)1830

11/19(火)1400

11/20(水)1830

11/21(木)1400

11/22(金)1400

11/23(土)1830

11/24(日)1400

 

◆会場名 

紀伊國屋ホール(新宿東口)

 

◆料金

一般 A席:5250円、B席:4200

学生:3675

※前売開始 2013102日(水)1030

 

◆公演や料金等の連絡先

劇団俳優座 03-3405-474303-3470-2888 
| t-px | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 16:13 | - | - | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode